福井県立若狭高等学校 弁論部

2016-2-11
第40回 全国高等学校総合文化祭弁論部門 福井県予選大会にて、
2年古谷部長が、
2年連続 最優秀賞を獲得!!

8月に行われる全国総文への出場を決めました!


2015年 8月
第39回全国高等学校総合文化祭弁論部門
第61回文部科学大臣旗全国高等学校弁論大会
に古谷部長が出場しました!!
 




大会要項はこちら    発表順はこちら
只今 部員 募集中!! 

興味をお持ちの方は、
弁論部顧問 渡辺久暢(SSH・研究部在室)まで、
お気軽にお越し下さい


もちろん全員が初心者のはず。
丁寧にお教えします。

こんな人は是非!!


★コミュニケーション能力を培いたい
特にスピーチやプレゼンテーションが得意になりたい
★論理的思考力を培いたい
★進学や就職に必要な小論文や作文を書く力を培いたい

先輩たちの活躍

弁論 部門                ディベート 部門

第27回全国高等学校総合文化祭
弁論部門 において、
新宮亮太 先輩(写真中央)が
全国第4位(優秀賞)
に輝きました!!
第6回全国ディベート甲子園大会
において、
山田小夏先輩 長谷侑実先輩
高橋慧 先輩 山口真名美先輩
檜鼻真千子先輩 香川友里先輩
の「若狭高校チーム」が
全国第3位に輝きました!!


弁論

聴衆相手に、自分の思いを伝える「弁論」
「7分間の芸術」 とも言われます。

200人を超える聴衆に訴えるためには、
話し方も大事ですが
内容面を充実させることや、
論理性をきわめていくことも重要です。
弁論のトレーニングを通して、
スピーチ力、プレゼン力、論理的思考力
を培います。




これまでも、新宮先輩をはじめ、本校の多くの先輩方が、
福井県大会優勝 全国大会でも優秀な成績を収めています。

ディベート


審判相手に、自分の立場の主張の正当性を伝える
「ディベート」
「言葉のスポーツ」とも言われます。

即興的にスピーチする力が必要かと思われがちですが

ディベートの勝敗は「試合以前に決まる」
と言っても過言ではありません。
大量の資料を読みこなす
読解力
資料にもとづいて論を練り上げる
論理的思考力
相手の意見を正確に聞き取る
傾聴力
そして、意見を瞬時に組み立て、発言する
スピーチ力、プレゼン力
を培います。



本校 高橋先生は全国大会にて大活躍されました


詳しくは旧ディベート同好会のページ(ここ)にて