2学期始業式式辞


皆さんこんにちは。
今回は本日(8/27)行いました2学期始業式式辞を紹介します。

皆さん、おはようございます。コロナ感染拡大に歯止めがかからない厳しい状況の中、今日から2学期が始まります。現時点で21都道府県に緊急事態宣言が発令されており、最も感染者の多い東京都では8月20日時点で感染者の入院率が9.5%と感染者の10人に9人が入院できず自宅療養等を余儀なくされています。福井県でも9月12日まで県独自の緊急事態宣言が発令されていますが、一昨日には最多の56人が感染し、病床使用率が50%を超えるなど予断を許さない状況です。

 そのような中で2学期が始まることに対し、学校でクラスターが発生することが危惧されており、感染者が出た場合は感染の広がりがないことが確認できるまで臨時休業せざるを得ない状況です。これまでの事例から特に次の3つの状況で感染が広がっていますので生徒の皆さんは常に頭に置いて行動して下さい。
 @マスクを外してしゃべっていたことによる感染。特に昼食時。
 A部活動後の部室や更衣室でのおしゃべりや飲食。
 B登下校時の電車内等でのマスク外し。

 9月4日から始まる学校祭・体育祭を実施するためにも、そして9月5日の公務員試験を皮切りに始まる就職・進学試験に臨む3年生のためにも、皆さんには自分が感染しているかもしれないという危機感を持って感染防止の徹底をお願いします。

 ここでこれまでの3年生の頑張りについて少し触れておきます。先日7月の県連合模試の結果が返ってきたのですが、前回6月からの成績の伸び率をみると、国数英3教科の伸び率が福井県1位、全国34位、理系が福井県2位、全国40位、文系が福井県1位、全国でも1位という素晴らしい結果でした。これまでこつこつと努力してきたことが着実に身につき成績の伸び率で県内はもとより全国でもトップに立ちました。
 3年生の皆さんは、今、全国の高校生で1番伸びています。自分たちの努力に自信を持ちさらに歩みを進めてください。

 来週からは73回目を迎える学校祭の準備が始まります。体育祭と共通のスローガンである「若彩風華」には「彩りのある1人1人の華を咲かせよう」という思いが込められ、「コロナウイルスにより制限の多い中で、一人一人が主体となり各企画・各色が協力してより良いものを創り上げ、学校祭を盛り上げよう」という目的が謳われています。
 生徒のみなさんと教職員が力を合わせて、学校祭・体育祭を成功に導くとともにこの困難な状況を乗り越えていきましょう。以上で私の話を終わります。