| Home | 学校概要 | 学科・コース | 学校生活 | 部活動 |

中学生の皆さんへ

中学生の皆さんへ

教育目標

   「異質のものに対する理解と寛容の精神」を養い
                  教養豊かな社会人の育成を目指す
▲PAGE TOP

学科

普通科

国社数理英の5教科を中心に学習し、幅広い分野への進学を目的とし、習熟度別授業、少人数制授業、文系・理系のコース分け等により、丁寧で、個に応じた授業を行います。また、情報・経営等、商業系大学への進学コースを設置し、より幅広い進学ニーズに対応します。

普通科はどのような学習をしますか。

国社数理英を中心に学習します。習熟度別クラス編成を行い、個々の生徒の能力や適性に応じた授業で学力を高め、進路実現を図ります。進路は国公立大学進学を基本に、幅広く進学や就職を目指します。


普通科の2年生のクラス分けはどうなりますか。

1年時に希望調査を行い、担任と相談して、将来の希望や適性に応じたクラスで学習します。理学部、工学部などへの進学を目指す理系と、文学部、経済学部、法学部などへの進学を目指す文系とに分かれてクラスが編成されます。文系の中に、商業系大学進学コースを設けます。このコースは2年生、3年生で簿記、財務会計、情報処理などを計20単位程度学習し、商業系推薦枠などを使って経済・経営系大学への進学を目指します。


文理探究科

文系と理系の両分野において、より高度な学習や課題研究に取り組み、高い思考力や探究力を持った人材を育成します。

文理探究科はどのような学習をしますか。

文理探究科は難関大学、医学部などへの進学を目指し学習します。数学・理科・英語などにおける専門科目やSSH学校設定科目を学びます。2年時より国際探究科(文系)、理数探究科(理系)に分かれて、専門的な学習をします。


2年生での国際探究科、理数探究科への進級はどのように決めますか。

1年時に説明会を行います。また、上級生にも相談できます。その後、希望調査を行い、進路について担任等とよく相談して決めます。


海洋科学科

1年生は、普通科目・専門科目とも基礎的な内容を学習します。2年生より3つのコースに分かれ、専門的な学習や資格取得に取り組みます。

海洋科学科はどのような学習をしますか。

海洋に関する専門的な科目を通して地球環境や食料資源また地域の課題について学習します。普通科目も重視し大学進学にも対応した学習も行います。一部の実習は海洋キャンパスや船舶で行い、実習を通して物事に意欲的に取り組み、将来地域社会で活躍できる人を目指します。


海洋科学科で学習する利点は何ですか。
2年生から選択により3つのコースに分かれ、自分の進路や興味関心に応じた専門的な学習を行います。進路面では進学・就職とも幅広い分野を目指します。中でも専門学科推薦を利用した海洋系国公立大学への進学が大変有利です。また在学中に様々な資格を取得することができ、それらを活かして志望企業への就職を目指すことができます。

▲PAGE TOP

学校行事



4月 入学式 始業式 2・3年校内学力診断テスト 1年オリエンテーション 遠足
5月 中間考査 PTA総会
6月 春季総体 体育祭 1年校内学力診断テスト
7月 期末考査 合唱コンクール


8月 オープンスクール 始業式 1・2年校内学力診断テスト 
9月 学校祭
10月 強歩大会 中間考査 
11月  期末考査
12月  2年修学旅行 保護者会 終業式 


1月   始業式 大学入試センター試験 3年学年末考査
2月   討論会 1年柔道大会・ダンス発表会
3月  1・2年学年末考査 卒業式 高校入試 終業式
▲PAGE TOP

部活動

運動部(16)
野球・水泳・サッカー・ラグビー・レスリング・ソフトボール・テニス・バドミントン・剣道・陸上・バレーボール・柔道・バスケットボール・ボート・卓球・ヨット同好会

文化部(18)
軽音楽・文芸・新聞・放送・美術・ESA・書道・演劇・吹奏楽・商業研究・JRC・囲碁将棋・郷土研究・茶華道・弁論・科学・かるた同好会・スキューバダイビング同好会

詳しくは部活動のページをご覧ください>>

▲PAGE TOP

進路状況

 学  科   卒業者数 国公立大  私立大  短期大学  専門学校  文科省外  公務員  民間企業  その他 
 普通科   男 87 23 47 0 10 0 3 3 1
 女 126 17 51 18 35 0 0 3 2
 国際探究科   男 6 4 1 1 0 0 0 0 0
 女 12 7 3 1 1 0 0 0 0
 理数探究科   男 19 10 5 0 4 0 0 0 0
 女 13 6 3 0 4 0 0 0 0
 海洋科学科   男 28 3 5 5 3 2 2 7 1
 女 14 3 5 3 1 0 0 2 0
 合計    男 140 40 58 6 17 2 5 10 2
 女 165 33 62 22 41 0 0 5 2
305 73 120 28 58 15 

詳しくは進路状況一覧表(pdf)をご覧ください>>

▲PAGE TOP

Q&A

生徒数は何人くらいですか。
一学年9クラス(文理探究科2クラス、海洋科学科2クラス、普通科5クラス)です。全校生徒数は全日制900名です。(4月7日時点)


登校・下校時間は何時ですか。
予鈴が8時15分、1限目が8時20分から始まります。1限50分で7限目まであり、16時5分に7限目が終了します。
4限後に昼食、ST、清掃があります。
日課表>>


学食はありますか。
学食はありませんが、購買でお弁当、パン、おにぎり、ジュースなどを販売しています。


バイクの免許は取れますか。
原則として原付自転車の免許取得は禁止しています。ただし、学校の許可を受けた場合のみ、通学時の使用を認めています。


アルバイトはできますか。
原則として禁止しています。長期休暇中など特別に認める場合もあります。


修学旅行の行き先は?
理数探究科、普通科、海洋科学科は12月に沖縄へ行きます(3泊4日)。国際探究科は同じ時期にシンガポールへ語学研修に行きます(4泊5日)。
行き先や日程については年度により変更になる場合があります。


土曜や夏休みの課外は全員が受けるのですか。
1年生から3年生まで全員が課外を受講します。土曜課外は年間12日、夏期課外は12日(1年生の場合)実施しています。


部活と勉強の両立は可能ですか。
本校では、多くの生徒が部活と勉強を両立しています。勉強時間が確保できるように、部活動の活動時間も配慮されています。気持ちをうまく切り替え、時間を有効に使う生活リズムを身につければ十分可能です。


留年することもありますか?
学年末の成績で不合格科目が4科目、または単位数で13単位以上の不認定がなされると留年になります。


模擬試験について教えてください。
1年生の場合、中間、期末考査以外に県連模試を年3回(7月、11月、1月)実施しています。学力の到達度と全国的な位置を知り、学習の目安にしています。2年生になると4月にも県連模試があり、希望者は駿台模試、全統模試を受験することもできます。


海洋科学科で取得できる資格を教えてください。
ボイラー技士、危険物取扱者、簿記、ビジネス文書実務検定、潜水士、スキューバダイビングライセンス、小型船舶免許です。
▲PAGE TOP