若狭高校SSHの取り組みを通して育てたい生徒像

教育目標
 異質のものに対する理解と寛容の精神を養い教養豊かな社会人を育てる

SSH第2期(平成29年度〜33年度)研究開発課題   
「地域資源活用型探究学習による地域と世界を結ぶ科学技術人材の育成」





平成28年度の経過措置を経て、平成29年度からはSSH第2期としてスタートします。平成23〜27年の第1期及び平成28年度の取り組みとその結果をふまえ改善を行いつつ、第2期においても「課題設定能力」の育成に力を入れて取り組んでいます。

平成28年度SSH 研究開発報告書
平成27年度SSH 研究開発報告書