英語科の取組

本校英語科は、平成24,25年度文部科学省「英語によるコミュニケーション能力・論理的思考を強化する指導改善の取組」拠点校事業の指定校となって以来、研究熱心に単元開発に取り組んでいます。

英語の情報を正確に理解し、それに対して積極的に英語で自己発信できる生徒の育成を目的として実践することを通して、これまで以上にバランスの取れた4技能と論理的思考力の育成を目指して、ALTを含む授業担当者がチームを組み、探究英語の授業の開発を行っています。

「学校での携帯の使用」や「制服の廃止」といったテーマを設定し、ペアやグループで討論する単元の開発を通して、複眼的思考力や、論理的に思考し表現する力を段階的にどう培うか、検討を重ねています。