校内研究発表会

80を超えるポスターと多分野にわたる口頭発表でプレゼンテーション能力と課題設定能力を鍛える
毎年2月にSSH校内研究発表会を実施しています。
1年間取り組んだ、課題研究の成果を、わかりやすく伝えるプレゼンテーション能力を高めると同時に、研究についての指導・助言をもらい、課題の再設定を行い、「課題設定能力」の育成を目的にしています。


1年普通科のテーマ選択について
午後には1年生普通科、2年生理数探究科、2年生国際探究科がポスター発表を行います。 
本校のSSHの特徴の1つとして、普通科でも課題研究を行っていることが挙げられます。「基礎研究」という週1単位の授業の中で、1学期は原発に関する論文を書いたのち、2学期以降に自分の研究に入っていきます。

昨年度は、普通科で合計18名の教員が担当したのですが、もちろん教科がバラバラです。各担当の教員の、「これを研究したら面白い!!」というテーマを生徒にプレゼンし、生徒の希望を取ります。1年生の基礎研究のテーマの特徴として、年々若狭や小浜などの地域に関わるテーマが増えてきていることが挙げられます。内容も、地域活性化に関わるものはもちろん、「小浜地区の井戸調査」や「小浜市の伝統的な町並みと祭礼」といった小浜の歴史や文化、「鳥獣害の対策」など、多岐に渡りました。        

また、研究を進めていく時には、小浜市役所の職員の方や「地域おこし協力隊」の方々に来ていただくなど、地域の方々と協力していることも、基礎研究の特徴といえるのではないでしょうか。若狭高校のSSHの活動全体の特徴である、地域に密着した研究を、今後もますます深めていきたい です。


ポスター発表にむけて
その後、4〜5名程度の小グループに分かれて研究が始まります。英字新聞を読むグループ、小水力発電を行う機械を組み立てるグループ、生徒全員にアンケートを採って分析するグループ、外部講師をお呼びして講義をしてもらうグループなど、この研究発表会で発表することを目標に、それぞれのグループで様々な方法で研究を進めていきます。研究がまとまった段階で、手書き、パワーポイント、実演など、これも各グループが工夫を凝らして、発表当日を迎えました。  

発表の時には、発表者はなるべく原稿を読み上げないこと、相手の目を見て発表することを意識して、聞く側はアイコンタクトとうなずきを意識するなど、基礎研究の授業で何度も繰り返した発表のコツを意識しながら、個性豊かな発表が繰り広げられました。また、昨年の研究発表会には、近隣中学校の先生方にも多く参加していただきました。数年前まで中学生だった生徒達の成長を感じていただけたと思います。これからも、中学校と連携を深めながら、若狭高校のSSHの活動をアピールしていきたいと考えています。


2年生理数探究科と国際探究科の口頭発表
午前中に2年生理数探究科と国際探究科による口頭発表を行います。1年間、課題研究に取り組んできた経過を、分かりやすいプレゼンテーションを意識して発表を行っています。聴衆の中には、1年生の文理探究科の生徒も入っており、次年度に自分が課題研究をしていく上でのヒントももらっています。本校では、この研究発表会以外でも、上級生が下級生に向けて発表を行う場面が多くあり、先輩が後輩へアドバイスをする文化が根付いているのではないでしょうか。



【平成27年度 研究発表テーマの一覧】
1 ガウス加速器における透磁率と射出速度の関係 2年 理数探究科
2 グラドニ図形〜線形と非線形〜 2年 理数探究科
3 だみ声の通りやすさについての研究 2年 理数探究科
4 小浜地域の町屋における 免震構造の可能性 2年 理数探究科
5 紅映梅の殺菌効果について 2年 理数探究科
6 LFOによる漁業転換 2年 理数探究科
7 塩ウニパワー 2年 理数探究科
8 小浜市における害獣被害調査 2年 理数探究科
9 ヒトデの記憶〜光と陰〜 2年 理数探究科
10  効率的な小テスト対策 2年 理数探究科
11  過酸化水素の分解速度 2年 国際探究科
12  Malaysia 〜多民族国家と文化〜 2年 国際探究科
13  The technology for water 2年 国際探究科
14  Through English Debate 2年 国際探究科
15  What is "Universal Model"? 2年 国際探究科
16  What is working abroad? 2年 国際探究科
17  資源を無駄にするな!魚醤にかける思い 2年 海洋科学科
18  チョコ鮎の開発 2年 海洋科学科
19  アマモと海底湧水の関係〜発芽率編〜 2年 海洋科学科
20  福井の宝アラレガコ〜伝統食文化の保護と継承〜 2年 海洋科学科
21  人工魚礁の開発 2年 海洋科学科
22  もう「越前ガニの副産物」なんて言わせない! 2年 海洋科学科
23  圧電素子による発電 1年 文理探究科 
24  円周率〜2つのボールを当ててみよう〜 1年 文理探究科
25  イシクラゲの窒素固定について 1年 文理探究科 
26  ミニ生態系を作ろう 1年 文理探究科
27  三方湖の生態系保全にむけて〜ブルーギルの生態調査〜 1年 文理探究科 
28  外来植物の堆肥化の試みとその検証 1年 文理探究科
29  ガウス加速器〜磁石、鉄球の配列と打ち出し速度の関係〜 1年 文理探究科 
30  通気口付きパラシュートの研究 1年 文理探究科
31  ノコギリモクの殺菌効果成分の検証 1年 文理探究科 
32  溶液中で紫外線を止めるものは何か 1年 文理探究科
33  天然酵母でおいしいパンをつくろう 1年 文理探究科 
34  気候復元 〜江戸小氷期の若狭〜 1年 文理探究科
35  モンスターハンター〜日本の狩りの現状に迫る〜 1年 普通科 
36  なぜ、「靖献遺言」を読んだ尊王攘夷の志士たちは、幕府を倒したのか? 1年 普通科 
37  葛の産地による違い 1年 普通科 
38  なぜ、「若州良民伝」が小浜藩によって編纂されたのか? 1年 普通科 
39  葛粉でスポンジ生地は作れるのか 1年 普通科 
40  若狭町の将来と子どもの地域愛着〜発達による地域の見え方の違いから分析する〜 1年 普通科 
41  デンプンの種類による食感の違い 1年 普通科 
42  小浜市の将来と子どもの地域愛着〜発達により地域の見え方に違いはあるか〜 1年 普通科 
43  水による葛饅頭のおいしさの違い 1年 普通科 
44  水の利用  1年 普通科 
45  Let's introduce Wakasa lacquered chopsticks to foreign tourist! 1年 普通科 
46  水の中には何がいるだろうか  1年 普通科 
47  SNSで小浜の魅力を発信  1年 普通科 
48 水の力  1年 普通科 
49  スイーツで小浜を活性化  1年 普通科 
50  ゴミ問題とバイオマスエネルギー  1年 普通科 
51  小浜市役所企画部WK課〜ふるさと納税研究G1〜  1年 普通科 
52  私たちができるフードロスの対策とは  1年 普通科 
53  小浜市役所企画部WK課〜ふるさと納税研究G1〜 1年 普通科 
54  色素増感太陽電池の色による発電量の違い 1年 普通科 
55  小浜市役所企画部WK課〜ふるさと納税研究G2〜 1年 普通科 
56  色素増感太陽電池の色素濃度と発電量の違い  1年 普通科 
57  小浜市役所企画部WK課〜ふるさと納税研究G3〜 1年 普通科 
58  色素増感太陽電池の劣化を防ぐ  1年 普通科 
59  小浜市役所企画部WK課〜ふるさと納税研究G4〜 1年 普通科 
60  英語と日常生活の関わり  1年 普通科 
61  スターリングエンジンの製作とその発電作用 1年 普通科 
62  小浜市役所企画部WK課〜ふるさと納税研究G5〜 1年 普通科 
63  国語と日常生活の関わり  1年 普通科 
64  スターリングエンジンの製作とその発電作用  1年 普通科 
65  小浜が御食国とよばれる理由  1年 普通科 
66  社会と日常生活の関わり  1年 普通科 
67  スターリングエンジンの製作と有用性  1年 普通科 
68  小浜市が日本遺産に選ばれたワケ  1年 普通科 
69  数学と日常生活の関わり  1年 普通科 
70  スターリングエンジンの製作と自動車への有効活用  1年 普通科 
71  小浜の食の魅力  1年 普通科 
72  理科と日常生活の関わり  1年 普通科 
73  若狭に新幹線は通る!?  1年 普通科 
74  小浜の特産品をどのように全国にPRしているか  1年 普通科 
75  おおい町のピンチをチャンスに!!!  1年 普通科 
76  舞若道と嶺南の地方創生  1年 普通科 
77  統計から見る福井のすがた〜認知度と魅力度の関係〜  1年 普通科 
78  おおイノベーション  1年 普通科 
79  獣害対策〜シカの被害は減らせるのか〜  1年 普通科 
80  「医戒」が問いかける医者と病者の良い関係とは何か?  1年 普通科 
81  おおい革命  1年 普通科 
82  鹿肉を普及させようプロジェクト  1年 普通科