小浜市SSH研究発表会


平成29年5月24日(水)12:00〜13:00 小浜市役所ロビー

3年理数探究科の生徒31名と海洋科学科探究コースの生徒26名が、2年次から取り組んできた課題研究の成果をポスターにまとめ、小浜市役所で発表しました。  

小浜市長をはじめ市役所職員の方や市役所を訪れた地域の方にも発表を聴いていただき、たくさんの質問や助言を頂きました。生徒の発表を聴かれた小浜市長からは、「地域の資源を対象にした研究が非常に多くて大変助かります。発表を見させていただいたマイクロプラスチックの研究では漁業者と協力している様子が見られ良かったです。また、鳥獣害の研究に関しては協力できることはしていきたい」との感想を頂きました。

発表会後の振り返りで、生徒からは「自分達が当たり前だと思っていることが、初めて聴く人にとっては当たり前ではないことが分かった」「言葉を噛み砕いて説明しないと相手に伝わらない」「身近なものと結び付けたり、例えを使ったりして説明すればよかった」等の感想が多く見られ、相手に自分達の研究を説明することの難しさを感じたようです。 また、「データ量を増やす」「実験の条件を絞る」「他班と連携する」等、頂いた指摘や質問から、各班が自分達の研究活動における課題を明確にできました。



2017/05/31更新