| Home | 学校概要 | 学科・コース | 学校生活 | 部活動 |

教育研究

教育研究

研究雑誌

研究雑誌(全ページDL) 
第51号

■学びのワンダーランドへ〜若狭高校の挑戦〜 ・・・・・ 中森一郎
■教育課程研究指定校事業(公民研究)のための基礎研究 ・・・・・ 兼松かおり
■主権者育成を目指した公民科の授業づくり 〜社会的な見方・考え方を活用した批判的思考力の育成〜 ・・・・・松村一太朗
■地域から創造する海洋科学科の教育課程 ・・・・・ 小坂康之
■福井県の実習船教育と7代目雲龍丸建造について ・・・・・ 小坂康之
■最新型実習船舶等の ICT 機器を〜生徒・児童の主体的学びにいかす方法の研究〜 ・・・・・ 上山恵美莉
■柔道部員を増やすにはどうすればよいか?〜高校生の意識調査とその考察〜 ・・・・・ 松宮拓也・大角渉・曽村定俊
■物理のイメージを深める単元の開発と評価2〜科学的な見方・考え方を育成するアクティブラーニング゙型物理生徒実験教材の開発〜 ・・・・・ 野坂卓史
■学校外でも学びを促進する“宿題”の在り方〜オンラインを使った改革〜 ・・・・・ 村 彩乃
■生徒が主体的に学ぶ授業とその評価 ・・・・・ 澤田更紗
■コロナ禍における生徒会活動報告 ・・・・・高橋慧
■新型コロナウイルス感染症 若狭高校の 1 年 ・・・・・ 見越洋子



研究雑誌(全ページDL) 
第50号

■ホームページ「校長室より」 ・・・・・ 中森一郎
■書く力の向上 ・・・・・ 宮川正興
■学力向上プロジェクト2019  ・・・・・ 大部晴也
■各校の特色を生かし,水産・海洋教育を活性化させる地域産業界との連携はいかにあるべきか ・・・・・ 山下隆児
■実習船が果たす教育的役割について〜安全で効果的な実習船ができる船〜 ・・・・・ 毛利誠
■時代に対応した水産・海洋教育における安全教育はいかにあるべきか ・・・・・ 小坂康之
■タマミジンコ増殖に関する基礎的な研究 ・・・・・ 堀田浩司 



  研究雑誌(全ページDL) 
第49号

■学校で作成する文書の基本〜公用文〜 ・・・・・ 鋸屋智
■本校生徒の実用英語技能検定の受験状況 ・・・・・ 田辺静也
■2018「知財教育」2年目の取組  ・・・・・ 長沢正明
■探究的な学習を経験した生徒の変容を追う ・・・・・ 小坂康之
■新科目「現代国語」の単元構想に関する研究 ・・・・・ 渡邉久暢
■課題設定能力を育むカリキュラムをデザインする ・・・・・ SSH研究部 
 


  研究雑誌 
第48号

平成29年度「知的財産に関する創造力・実践力・活用力開発事業」への参加について 1234 ・・・・・ 長沢正明
英語科における深い思考とは 〜培いたい資質・能力との関連を問う〜 ・・・・・ 大橋夕紀
生徒の主体的な学びと思考力を育成するための授業開発 〜科学における基礎的な実験を通して〜 ・・・・・ 若狭高校理科部会
課題探究学習の実践と評価 ・・・・・ 山下恵理子
学習指導要領の改訂を見据えた強化「情報」への思い 〜これからの情報教育を考える〜 ・・・・・ 木村文彦
物理学のイメージを深める単元の開発と評価 〜アクティブラーニングの視点と力学概念調査の結果を踏まえて〜 ・・・・・ 野坂卓史
文部科学省委託調査事業「平成29年度新時代の教育のための国際協働プログラム」 ・・・・・ 澀谷順子
授業力向上プロジェクト2017 ・・・・・ 学力向上委員会
 


研究雑誌 
第47号

教養に裏打ちされた「言語行動主体」を育てる
 〜ことばに対する「見方・考え方」を鍛えていく単元の開発〜 ・・・・・  渡邊久暢

英語ディベートを通した主体的に考え表現する力をはぐくむ取り組み ・・・・・ 大橋夕紀・水谷友梨
理科における主体的な学びと思考力を育成するための授業・実験開発 ・・・・・ 若狭高校理科部会
物理の定性的な実験を取り入れたアクティブラーニング型授業と力学概念調査 ・・・・・ 野坂卓史
「総合的な学習の時間」についての提言 ・・・・・ 山下恵理子
校内研修プロジェクト2016 ・・・・・ 学力向上委員会

 

  研究雑誌(全ページDL) 
第46号

■若狭高等学校 海洋科学科 ・・・・・ 小坂康之 堀田浩司
■世界史Bの授業における
  生徒の思考を促す「問い」の研究 ・・・・・ 山田繁 寺島啓介
■数学科のアクティブラーニング ・・・・・ 高野和樹 前田瑛士
■「生きて働く質の高い学力」単元デザインのあり方
  〜「アクティブ・ラーニングの時代」において〜 ・・・・・ 渡邉久暢
■校内研修プロジェクト2015 ・・・・・ 学力向上委員会

▲PAGE TOP
▲PAGE TOP